フォト
無料ブログはココログ

ツイッター

« サムソンのトランスミッターを試してみた。 | トップページ | (´・ω・`)10月ももうすぐ終わりですね。 »

2011年9月13日 (火)

おーばーはいむ つーぼいす

(´・ω・`)どーも。Hitoだす。

暑いですね。9月も半ばですが30℃を越える日々が

続いております。東京は・・・・・・・・・

数日前のお話になるのですがとあるところで

昔のシンセサイザーをイジらせていただきました。

オーバーハイムの2ボイスです。Dsc02329

いわゆるアレなシンセですよね。

本物です。

ゲンブツを見たことは何回かありましたが

実際に操作したのは初めてです。

Dsc02342 実際はケース状になっており

フタを閉じるとそのまま持ち運べるように

なってます。とは言っても今のシンセとは

わけが違うので重いです。

Dsc02331 モジュール1基につきVCOが2個ですね。

このモジュールが2基載っていますので

2音出ます。いわゆる2Voice。

デザインがとってもステキ。

特にVCOのチューニングツマミが・・・

Dsc02338 後ろに付いているCVとGATEの入力端子。

ミニジャックというところがちょっと・・・

Dsc02339

モデル名は正式にはTVS-1というようです。

ACのコードの形状が特殊でした。

国内仕様ではないのでステップアップトランスを

使って音出しをしました。

さすがに本物ですので当時のアルバムの音に近いです。

つーか物理的には同じなのでそのものなのですが

あくまでも原音ですからね。レコーディングスタジオの機材がなければ

CDのアノ音にはなりませんからね。

めったにお目にかかれない音源ですので

いい体験ができました。

« サムソンのトランスミッターを試してみた。 | トップページ | (´・ω・`)10月ももうすぐ終わりですね。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560829/52720352

この記事へのトラックバック一覧です: おーばーはいむ つーぼいす:

« サムソンのトランスミッターを試してみた。 | トップページ | (´・ω・`)10月ももうすぐ終わりですね。 »