フォト
無料ブログはココログ

ツイッター

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月12日 (日)

エフェクター(リバーブ)その2

(´・ω・`)どーも。Hito(コロクラ)だす。

最近のエフェクターというのはギター用の

小型のものを除けば基本的にマルチタイプのものが多く

非常に実用的でかつ高性能なものがお安く出回っているようです。

実際にEWIなどのウィンドシンセに使ってみたことがありますが

問題なく使えるものが結構あります。

EWI-4000sなんかは内蔵されてますので不要な方もいらっしゃる

かもしれないのですが・・・・

(´・ω・`)正直リバーブとディレイがあればリード楽器としては

よろしいのではないかと思ってしまうわけですね。

なかなか 奥が深いエフェクターなんですけどね。

私の記憶ではヤマハR-1000というモデルが一般市販の

国産デジタルリバーブでは最初ではなかったかな?と。

たしか当時14万円。欲しかったですねー。

リバーブに関してはローランド派です。ちょっと前まで使って

いたのはBOSSのSE-70やローランドSRV-330でしたからね。

あ。SE-70はいまだに使ってますけど。

次回の候補は国産のリバーブですね。

Dsc03324

2012年2月10日 (金)

エフェクター(リバーブ)

(´・ω・`)ども。Hito(コロクラ)だす。

本日はお休みでしたのでもそもそと洗濯したり掃除したり

これ書いていたりします。

現在私のシステム(というほど大げさなものではないですが)では

レキシコンというメーカーのMPX500というデジタルリバーブが稼動してDsc03322

いるのですが・・・個人的には感じがちがうかなぁ・・・・と。

そもそも使ってる楽器が20年以上前な訳ですからエフェクターも

昔ぽいちょっと雑な感じの音が出るのがいいかなぁ・・・と。

アナログシンセの時代だとリバーブもアナログでしたからね。

(´・ω・`)ちょっと前にソニーのリバーブを手に入れましたが

内部電池切れで交換が厄介。

もとT-SQUAREの宮崎氏も使っていたという代物です。Dsc03227

非常に使いやすいのですが電池交換などという面倒なことは

したくないのでポイして次のエフェクターでも探しましょう。

最近の中古ラックものはとても安くていいです。

(´・ω・`)パソコンの音源とかエフェクターが主流になりつつあるので

ハードウェアは安いのです。しかもリバーブだけといった単一機能しか

持たない(しかもすごく古い)のは数千円といったのがザラですので・・・

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »